忍者ブログ

冷たい水はまだ寒

文字の乱打ち

このごろは、スマホでもブログ記事がアップできる。

なので、電車の中でも、ほいほい。
電池残量は減るけれど。

「ほんの少しの時間でもあれば、スマホをいじっていますね」、と、同行者に指摘された。
その人が駅のトイレに行っている間の、待ち時間を利用していただけなのに。
待ち合わせの場所に向う電車内、ブログでもなんでもなく、ラインで話の途中だったので、気になって。

他人から見たら、肝炎 治療 スマホ中毒。
しかし、電車で座っている人を見ると、スマホをいじっていない人はほとんどない。
ホームも然り。
情報を一方的に見ているだけの人も多いと思うけれど。

対面していても、スマホをいじる人もいる。
これは、大事な用事なのかも知れないが、こちらとしては、けっこう、不愉快で気分を害する。
ほんのちょっとした時間でもスマホを見るということは靜脈曲張手術 、自分もそういう印象を人に与えているということだ。
株価チェック、ビジネスメールチェックだったとしても。

と、いまこれは、パソコン入力。
わざわざパソコンで入力するような内容ではなかった。
ま、そういうものです、ね~。
文字の打ち捨て。垂れ流し。一筆書きの、乱れ打ち。独り言。

一文字一文字、吟味して入力、アップしている人もいるのに、ごめんさない、の気持ちです。
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R